キャスパル閉店

 

キャスパル閉店まで1週間になりました(涙)

令和3年4月18日(日)午後6時に、ついにキャスパルが閉店することになりました。
1週間後・・・。
アピア世代としては寂しいかぎりです。
画像1.jpg

キャスパルの前は1981年にオープンしたアピアで、その前はボウリング場だったと思います。
当時は松江で圧倒的な人気店で、ここに来れば必ず誰かに会えるほど人が溢れかえっていました。
毎週土曜日には土曜夜市という出店があり、子供たちの楽しみでもありました。
アピアが2004年に閉店となりましたが、2006年にキャスパルとして再開となりました。
店舗周辺は地盤が悪いことで有名で、裏からの入口は地盤沈下のため入られなくなっています。
画像2.jpg

前身のアピアができたとき、店内を見渡せるガラス張りのエレベータを初めて乗り、
ものすごく驚いたことを覚えています。
画像3.jpg
その後間もなく駅前の一畑百貨店(当時はピノというショッピングモールでした)に、
さらに高い建物にガラス張りのエレベーターが登場して、もの珍しさに人が集まり、
何度も上り下りするのでちょっとした渋滞が発生していました。

アピア時代にはフードコートにモスバーガーや、某有名なカレーチェーン店をもじったような
SOCO SOCO 参番屋(カレーショップ)などたくさんの飲食店があり、
その中でも圧倒的に人気があったのが今でも営業中のいっぷく庵の焼きそばと
めん宝のラーメンです。
画像4.jpg

画像5.jpg

久しぶりにフードコートに行ってみると、空いている席がないほどものすごい賑わいでした。
多分アピア世代の両親が、子供を連れて最後の食べ納めに来ているんだろうな~と思います。
アピア時代からと同じ、地元松江一中生の憩いの場でもあり、中学生もチラホラ見えました。
このご時世なので、もちろんテイクアウトもしています。
画像6.jpg
テイクアウトの中から人気の焼きそばとラーメンをチョイス。

焼きそばが冷めないように、急いで家路へ・・・。
もちろん焼きそばはそのまま食べられます。
画像7.jpg
そしてラーメンは作らなければなりません。
画像8.jpg

買っておいたもやしを追加して、もやしラーメンにしました。
画像9.jpg
うっ、うまい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ほとんどお店の美味しい味が再現されています。

丼ものごはん系や、クレープやソフトクリームなど子供向けのメニューもあります。
画像10.jpg

画像11.jpg
あと1週間だけの味になりましたので、行ったことがある方はもちろん、
行ったことがない方も、行く機会がなくても無理やり行って欲しいです。
それだけ美味しいんですが、それもあと1週間だけになりました。
寂しい限りです(涙)

資料請求
その他オススメ情報
完成見学会
泡断熱って何?