家づくりの流れ(建替)建替えのお客様の流れをご案内しています。

ご相談からご注文、引き渡しを受けるまでの大まかな流れをまとめています。

建替えのお客様

ご相談

間取りや予算など、具体的なご希望やイメージ等を聞きながら、家づくり全般についてご相談を承ります。また当社の展示場で、間取りや最新の設備などをご覧いただきます。

現場案内

当社の建築現場及び完成現場をご案内します。特に建築中の現場では、頑強な基礎や骨太な構造をご覧頂きながら、当社の家づくりのこだわりを体感していただきます。

お申込み

当社では、具体的にご検討されるお客様に、お申込み制度をご案内しています。お申込いただいたお客様には、 ・敷地調査 ・プラン作成 ・概算見積書作成の作業をご提案させていただきます。
※お申込みの場合、お申込み金として15,000円をお預かりします。契約時には契約金の一部として使用させていただきます。 また契約に至らなかった場合には、全額を返金します。

プラン・お見積り

お客様のご要望を聞きながら、ご希望の広さや間取り、設備、敷地の状況などに合わせたプランを提案します。 お客様のプランに応じたお見積りをご提示いたします。合わせて建物以外にかかる費用の概算も算出します。 また住宅ローンなど資金計画の打合せも行います。

ご契約

ご提案のプラン・お見積りに納得いただけた場合には、契約書に捺印をいただきます。

上記のSTEP1〜5までで、約1ヶ月程度かかります。

詳細設計打ち合せ

ご契約図面に基いて、詳細設計(プラン、仕様等)について打ち合せを行います。

最終図面・仕様確定

最終図面及び仕様を確認の上、確定させていただきます。内外装の色決めをショールーム・展示場で行います。

確認申請・許可

建物配置決定後、所管の行政機関へ建築確認の申請を行います。農地転用等の特殊申請や構造計算が必要な場合等は、許可が下りるまでに時間がかかる場合があります。 金融期間への本融資申込み手続きを行います。

工事前打合せ

工事担当者と工事スケジュールの確認を行います。仕様確認、電気配線、給排水工事等についての打ち合わせを行います。

上記のSTEP6〜9までで、約2ヶ月程度かかります。

解体工事

残すもの、壊すものを事前確認の上、解体工事に入ります。 解体工事は廃材の分別処理を徹底するため信頼できる業者をご紹介いたします。

地鎮祭

工事着工前に土地の御祓いを行い、工事の安全と建築後の家内安全を祈願します。

地盤調査・地盤改良工事

地盤調査を行い地耐力を測定します。 地耐力が低い場合は、地盤を補強するための改良工事が必要となります(オプション工事)。

着工

地縄を張って位置を確認、根切りを行った後、基礎工事の着工となります。

上棟

基礎の上に敷いた土台に柱を立て梁を掛け、棟を上げると上棟になります。

木工事完了

木工事完了後は、クロス貼り、タイル工事等の仕上げ工事を行います。建物の用途に応じて現場検証を実施します。

施主検査

お引渡しの前にお客様による最終チェックをしていただきます。お引渡しまでにお支払いいただく最終残金の確認もいたします。 検査機関による完了検査を実施します。

竣工・お引渡し

施主検査時にご指摘いただいた事項の手直しを完了させます。 最終残金のお支払いを確認の上、お引渡しとなります。

アフターサービス

安心して快適にお住まいいただくため、定期点検の他アフターサービスを行っております。

上記のSTEP10〜18までで、約3ヶ月〜4ヶ月程度かかります。
資料請求
その他オススメ情報
完成見学会
泡断熱って何?